Logo 法律相談

AsylumStatus.com VISA・不法滞在生活脱出 永住権 グリーンカード

リハーサルの強み

リハーサル環境の充実

アサイラム申請をする際に、一番の場面は申請者のみが面接官と話をすることです。

アサイラム申請の特徴としては、弁護士が同伴して面接へ望めますが、弁護士が弁護できるのは面接の最後になります。そのため、面接中は、申請者のみが面接官に自分の申請内容を説明しなくてはなりません。

当社の強みは、

  • 過去の事例
  • 面接質問問題を予め知ることが出来る
  • 面接リハーサルにて弱点の強化
  • 各専門スタッフがそれぞれの分野でサポートしている
  • 各自のウィークポイントを分析し、面接本番に各自が全力を出し切れるよう問題を分析できる
  • 個人指導・模擬面接練習を行える

質問問題を予め知り、申請者が事前に質問に対する準備が出来る

多くの人々にとって、面接で何を聞かれるのかは現場に行ってみなくてはわかりません。しかし、面接間は法律の人間のため、素人的に話していいこと、悪いことの区別なく話しては不利になってしまいます。

当社では質問問題集を持っており、また、スタッフ一人ひとりがどういう質問をケースによってされるのか経験が豊かなため、お客様に細かい指導が可能です。実際に申請者は多くの困難を乗り越えているため、当クライアントが面接現場で却下されているケースはありません。